IT業界で働いてみたい未経験者はアルバイトから始めてみましょう

IT業界の正社員の求人は専門性の高い技術職であるエンジニアやプログラマなどが中心となっています。そのため実際の採用に関してはそれまでの経験や実績などが重視されることが多いようです。そのためIT業界で働いてきて十分なキャリアがあるという人であれば希望する仕事が見つけやすいのですが、一方でIT業界で働いたことのない未経験者にとってはハードルが高く不利であることが多くなっています。そんな未経験者の人はアルバイトの求人などもチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

IT業界ではアルバイトを募集する求人も多いのです。アルバイトであれば正社員ほど条件は厳しくありませんので、未経験者であっても採用される可能性は高くなります。アルバイトであってもIT業界で働けば実務経験を積むことができますから、アルバイトとして実務経験を積んで正社員を目指すことも可能なのです。アルバイトの場合にはまずは他のスタッフのアシスタント業務から始めることになりますので仕事の内容は雑務が中心となります。それでも少しずつIT関係の専門知識を習得することができますし、最先端の技術や情報などに触れる機会が多いことも大きなメリットだと言えるでしょう。

 

アルバイトについては収入の面で不安を感じる人もいるかもしれません。ただしIT業界のアルバイトの場合には他の業界と比較すると時給はかなり高額に設定されているようです。時給1500円以上の求人が多いですし、これは一般的なアルバイトの1.5倍から2倍程度であり派遣社員並みの収入となります。IT業界では様々な職種でアルバイトを募集していますので、今後IT業界でどのような仕事がしたいのかといったキャリアプランを考えながら自分に適した求人を探してみてください。