文系大卒や高卒でもIT業界への転職は可能です

就職や転職などでは学歴が重視されることが一般的でしょう。そのため塾などに通って難関の有名大学を目指している子供なども多いようです。それではIT業界に就職や転職を希望する場合であってもやはり学歴が重視されるのでしょうか。

 

IT業界でも学歴はある程度は重視されます。特にロボット技術やOSや制御系などに関連する分野についてはプログラミングなどの高度に専門的な知識が必要となりますので、大学や専門学校などでレベルの高い教育を受けた人を採用するという企業が多いようです。IT業界については理系の学生が就職する業界だと考える人が多いですし、実際にそのような求人の割合が高いのです。ただしIT業界には幅広い様々なジャンルがありますので、文系大卒や高卒であってもその知識や能力などを活用できる分野もあるのです。

 

IT業界には学歴不問の求人が数多くありますし、中には高卒で採用されるという場合などもあるのです。高校を卒業したばかりの18歳ぐらいの人であれば若くて順応力が高いですから、これから専門的な教育をすれば十分に役立つ人材に育てることができると考えられているのです。一方で年齢が高い人の場合には学歴があっても新しい環境に馴染めない場合などもあるため、特に最新の技術を学ぶことが必要なIT業界では学歴不問で若い人を採用する企業が多くなっています。また転職の場合にはIT業界では学歴よりも実務経験を重視することが多いようです。特にシステムエンジニアやプログラマなどのような技術職では豊富な実務経験やスキルを有している人を求める傾向が顕著となっています。